忍者ブログ

ALTEREGO

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


真実

 妻を亡くし、息子を亡くし、尾羽打ち枯らした様相で姿を現す。
 息子が生前のとき、一度たりとも見せなかった笑顔が、そのえくぼが、息子に似ていた。
 焼香の香気が、薄明に落ちる。
 
 
 本家の人間が、心なしか減った気がした。
 気配を殺してるわけでも、匂いを消しているわけでもない。確実に、その場所から消えていた。
 

 大好きだったチマキをご両親に食べてもらおうと、季節はずれだが笹の葉を買った。
 端午の節句になると、私以上に敏感に声を上げた。チマキが食いてえと。

 笹を洗い、冬場なので3時間ほど水につける。あれは、笹臭いくらいの香り付けが好きだった。
 たぶん、血がつながってるなら好みは似たようなものだろう。
 

 駝鳥の卵が本場の味だが、鶏卵のほうが好きだった。
 落花生、下ごしらえした角煮、乾燥玉葱、鷹の爪を包み、タコ糸で締める。
 蒸している間、いたまないうちに連絡を取らねばならないだろうと、とっさに思い至る。

 
 奥様が亡くなられたというのに、自分の心のどこかで確実に存在しているだろう虫が、ほくそ笑んでいるようで、気持ちが悪い。
 恩を感じているはずなのに、気づかないふりをして憎しみが先立っている。どうしてこんなに醜いんだろう。
 
 年を重ねても、汚い部分はそのままでもいいから、なけなしの純粋な心は捥がれたくない。
 かつて死ぬほどにまで呪い倒した相手に、救いを求めるのだから、人生はわからない。

 最近、すてきな出会いがある。
 懐かしい大切な人とも会うし、既視感を覚えるほどの親しみを持つ新しい出会いもある。
 いろんなことを報告しなければならない。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
(12/10)
(08/13)
ANN
(05/19)
(04/04)
(01/05)
(01/03)
(12/24)
(10/20)
(10/09)
(08/21)
<<竜  | HOME |  些事>>
Copyright ©  -- ALTEREGO --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ