忍者ブログ

ALTEREGO

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


エコ

 「ちょっと、エコポイント申請やってくんない」
 自室のテレビが小さいからと、深夜の通販でテレビを買ってしまった母に代わり、エコポイントを使って色んなものに換えてもらう書類を出した。


 エコという言葉が流通してから久しいが、テレビのコマーシャルを眺めていると、子供がエコエコ言っていて耳にタコができてしまった。来年からエコポイントというものは事実上廃止になるわけだが、いずれ消えてなくなるだろうと予感してはいたものの、政権交代してからこんなに早いとは思わなかった。政府の子供政策に関する金の捻出を考えると、まあ……否やはない。

 国の思惑はともかく、四の五の言わずにとっとと年末前までに送らないと死にポイントになるので急いで書き込んでいく。(思ったより面倒くせえ、笑)
 商品レシートかそれに準ずる証明書の原本、証明書のコピー、エコポイントを何に変換するかの希望とそのコード番号(自分で調べろ)、封筒(自分で買え)、切手(自分で買え)が必要となる。おもいっきり国とそれを取り扱う機関との温度差を感じざるをえない。むしろ申請内容の記入漏れや間違いを血眼になって探し出し、一つでも多く却下させるのが目的なのではと勘ぐってしまうほどだ。

 ちなみに購入したテレビは32型で、このサイズのポイントは一律12000固定。サイズによって決まるらしい。ほかには冷蔵庫、エアコンなどがある。しばらくはこの制度が続くらしいが、その際にはリサイクルを条件とし、その証明書も必須になるらしい。超面倒くせえ、笑。ややこしくせず、とっととやめてしまえばいいのにと思う。携帯会社にしろ、インターネット回線にしろ、ケーブルにしろ、カードにしろ、どうしてこう日本は面倒くさいシステムを囲みたがるのだろう。ほかのアメリカやアジアは数字からシステムまで単純統一してるのに。
 十年前の携帯会社のパンフレットは今の冊子の厚さの半分だったが。たしかに安くはなった、だが、安くなるのは当たり前である。競争の先に淘汰された会社があるように、ライバルを蹴落としてでも、安さの限界に挑戦し、生き残らなければならない。安くするにはそれなりの細道を作らなければならないが、どうにも先細りに見えてしょうがない。「当社比」ってなんだし。

 でもポイントを何に換えるのかをリスト化されていたので助かった。いくつかエコポイント廃止に向けてすでに受付中止になっている公式もあったが、大手百貨商品券や大手旅行券などは健在。図書券や交通機関の金券、Edyもある。楽しいねって話。持ち上げたけど重い。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

TRACKBACK

Trackback URL:
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
(12/10)
(08/13)
ANN
(05/19)
(04/04)
(01/05)
(01/03)
(12/24)
(10/20)
(10/09)
(08/21)
<<虎兎  | HOME |  犬>>
Copyright ©  -- ALTEREGO --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ